キムコノキモチ

貧乏老後を少しでも楽しく過ごす方法を日々模索中。保育のこともちょこっとね。

謎過ぎる。誰かわかるように説明してくれへんかなーと思うこと。

新型コロナウィルス感染者がまた増えてきて油断できない今日この頃、どこに向かっているのかよくわからないことだらけです。わかってないのはわたしだけ?政府から発表されることはこんな事態になっても誠実さに欠けるし、自分たちの仲良しさんだけ潤えば国民なんてどーでもいいと思われているように感じて息苦しくなる。 

続きを読む

洗濯機用の水栓修理28000円。きつい。

コロナ自粛真っ只中ですのに、マンションの給水設備の点検で断水になった後、洗濯機のホースのところからすごーくチョロチョロだけど水が漏れとる!

とりあえず、壁やら床やらの方面に漏れると困るんでクリアファイルを切って漏れてる水を洗濯機内に誘導してから修理の問い合わせをした。

続きを読む

観たかった映画がAmazonプライムビデオの会員特典に入ると嬉しい。

・彼らが本気で編むときは

劇場公開された時から観に行こうと思っていたのにタイミングが合わなくて行けなかった「彼らが本気で編むときは」がついにAmazonプライムビデオの会員特典に入ってました。

生田斗真さん、結婚されましたねー。

ジャニヲタなわたしはすごく小さい頃から斗真さんを見ていたので近所のおばちゃん気分です。勝手に祝福してます。そういう人たくさんいるんでしょうね。

で、ドラマ「ウロボロス」がきっかけと言われてるし、そしたら「ウロボロス」も観たくなりまして、自宅のDVDを漁ってます。

 

続きを読む

いろいろモヤモヤすることが多すぎて。

娘を病気で亡くしてしまってから、自分の心も半分死んでしまってる感じなんですよね。楽しいこともあるけど100%、Maxでは楽しめてない感じ。

小さい頃からいろいろありすぎる家庭環境だったんで、打たれ強いというか精神的にはかなり強靭だと自他ともに認めていましたけど、それが娘が亡くなったことによって一気に崩れてしまったのですよ。

続きを読む

現実逃避にAmazonプライムビデオ。

休日もどこへも行けないので相変わらずどうぶつの森Amazonプライムビデオ三昧です。

何回観ても面白い映画とかドラマとか、何回も観てます。部屋の片づけとかも考えましたけど、stay homeで片づけを始める人が多いらしくゴミの回収のお仕事されてる方の負担が増えてるというニュースもあり、片付けも自粛中です。

新型コロナウィルスがまだまだ落ち着かない最中、アベノマスクも10万円のの申し込み用紙ももちろんまだ届かないのにお友達検事の定年を延ばしたことを正当化しようとするっていう暴挙に出てる政権とか、頭が痛くなるような吐き気がするようなニュースばっかりで現実逃避したくて、いつ見ても面白い映画とかドラマとか探して観てます。

続きを読む

緊急事態の対応でリーダーと呼ばれる人のランクがよくわかる気がします。

新型コロナウィルスの流行で緊急事態宣言が出されてますが、なんか色々どんくさいなぁと思って毎日過ごしてます。個人的には遊びは制限されてますけど仕事は行けよってことなので仕事だけしてる奴隷のような生活です。心の友はAmazonプライムビデオ様とニンテンドーswitch様です。

政治のやることどんくさすぎると言ったら「政権批判、こんな時にしてる場合じゃない」「今はみんなで心を合わせてコロナに立ち向かわなくては!」とか言われちゃいますけど批判するだけではなくてこういう風にしたらいいんじゃないの?って意見は聞くべきじゃない?そんで知恵を持ち寄ってより良い策を考えるのが政治家の仕事じゃないん?けっこうあの人たちお給料いっぱいもらってるよね。

で、国の長だけでなくて自治体の長がどんな対策をしてどんな結果が出てるのかをネットでだけですけど調べてみたら、わたしが知らない県の知事さんとかですごい人がたまにいることに気付いた。

続きを読む

人生のいつの時代も貧乏だったから経済支援の必要性が痛いほどわかる。

子どもの頃からずっと貧乏です。とはいえ、食べるのに困った時代はほんのわずかでほとんどは貧乏なりに楽しいことにもお金を使えてます。ただ、それはバイトやパート、派遣など非常勤ではあるけどずっと仕事に困ることがなかったし、身体も元気だったから働き続けてこられたので何とかなっていたということです。シングルマザーなので子どもたちが高校や専門学校に行ってたころには当たり前にダブルワーク、基本的に365日休みなしという生活を10年ほど続けてましたしね。

で、それぞれの貧乏時代の生活の中に今の新型コロナによる自粛があったらどうなってただろうかと考えます。たぶん、今実際にそういう生活をしている人はたくさんいると思うので自分の身に置き換えると辛すぎて。早く経済支援届いて、と願うばかりです。

続きを読む